ジョージ・ソロス--この名前を聞いたことがある投資家は多いのではないでしょうか。まさに「生きる伝説」として世界に影響力を持ち続けている現役の投資家です。その卓越した分析力と潤沢な資金力を武器に、世界中の金融機関や政府とすら対等に渡り合う姿は、われわれ個人投資家の憧れと言っても過言ではないでしょう。

 そんな彼が大失敗をしました。アメリカ大統領選挙でドナルド・トランプ氏の当選が決まってから数週間のうちに10億ドル(約1100億円)の損失を出したのです(米ウォール・ストリート・ジャーナル紙より)。

 伝説の男ジョージ・ソロスをもってしても勝てない相場で、一体だれが勝ち続けることができるというのでしょうか? ここに、個人投資家が進むべきひとつの活路を見いだせるかもしれません。

なぜジョージ・ソロスは間違ったのか?

 大接戦の末にトランプ大統領が誕生したことは、まだ記憶に新しいでしょう。多くの専門家(世界中の金融に詳しいアナリストなど)の予想は、「ヒラリー・クリントン大統領の誕生」でした。そして、もし万が一「トランプ大統領誕生」ということになれば、「株価は大暴落」という予想が大半を占めていました。

 伝説の投資家も、同じように考えていたようです。そのため、トランプ大統領誕生が確定してからは、かなり大きな額の「空売り(ショートポジション)」を行ったのではないかと考えられます(一部の報道では、2016年末にはそのポジションを解消したと伝えられています)。

 結果としては、これが大失敗。大方の予想に反して、アメリカの株式市場は大幅に上昇しました。こうして彼は、たった数週間で10億ドル(約1100億円)もの損失を被ることになったのです。


チャート画像

 百戦錬磨の投資家による「世界トップクラスの相場分析」をもってしても、トランプ大統領誕生による上昇相場で大失敗……。なぜ、ジョージ・ソロスは間違ってしまったのでしょうか? そして、われわれ個人投資家は、ここから何を学べばよいのでしょうか?

ソロスは予想していました。

 トランプ氏が大統領になったら株式相場は大暴落する、と。それは、過去の成功体験や緻密な政治・経済の分析からもたらされた予想でしょう。しかしながら、結果的にはその予想が、10億ドル(1100億円)という多額の損失を生む要因となってしまいました。

 では、そうした「超一流の予想」でさえ外れるというのに、個人投資家がテレビや新聞やネットから得た情報で政策の行方を考え、株価の動向を予想するという投資手法が、どれだけ有効なのか? 予想の精度は、どれくらい上げられるものなのか? 何度も繰り返しできる再現性はあるのか? これは非常に難しい問題です。世界中の思惑が交差する、それが株式市場だからです。

あえて予想をしなかった事で利益を出した人々

 ジョージ・ソロスのように予想を立てて株式を売買する手法は「投資」といわれます。今回は結果として、数週間で損切り(ロスカット)してポジションを解消していますが、おそらく本来は中長期的な空売り(ショートポジション)であったのだと推測できます。投資とはこのように、予想に基づいた中長期的な見通しに対して資金を投じることです。

 一方であえて予想をせず、現在の株価の動きにあわせて資金を投じることが出来ます。その方法は「現在の株価の動き」を分析して短期的なリターン(利益)を求めるのです。

1100億円の損失の裏には、1100億円の利益がうまれている・・・

 もしあなたが株の相場で100万円を損したら、その100万円は誰かの利益です。つまり、ジョージ・ソロスが1100億円損してるその裏には、1100億円を稼いだ人たちがいるのです。

 その人達の大半は、大きく予想することではなく、予想をせずに、株価の動きについていきました。つまり、株価が下落せず、上がった後で買いを入れて大きく利益を出したのです。

株価を予想せずに利益を出す人は「8つの事」を知っている

 実は、株で損失を出す人は、8つの間違いを信じています。
そのせいで、損を出してしまうのです。

 逆に、この8つの間違いを理解することで、多くの人が利益を上げる個人投資家に変身しています。

 この著者である窪田氏は、元手30万円から株を始め、10年以上安定して資金を増やし続け、数億円の資産を作り上げました。さらにこのレポートを読んだ人の中から、トランプ相場で、ジョージ・ソロスが損失を出す裏で、退職してすぐに400万円の利益を得た人たちが数多くいるのです。

 逆に、この8つの内容を知らない人は、すぐに損をして相場からいなくなってしまうのです。それでは、その8つの誤解とは何なのか?わかりやすく解説した『株式トレード8つの誤解』を無料でプレゼントいたします。

 株の学校ドットコム無料メール講座に登録すると、まず最初に53万人が読んだ隠れた株のバイブル「株式トレード8つの誤解」もプレゼントしています。
※「株式トレード8つの誤解」は、株式会社TSUTAYAの「TSUTAYAビジネスカレッジ」と「株の学校ドットコム」のタイアップによる特別レポートになります。

 あなたの大切な資産を守り増やし続けるのか。それとも無知で損失をすぐに出してしまうのか。今すぐ違いを手に入れてくださいね。


(例) 山田

(例) nihon@example.co.jp

■株の学校ドットコム 無料メール講座を受講した方の感想

※受講者の声は個人の感想であり、無料メール講座の内容を保証するものではありません。

■株の学校ドットコムについて

コース名 受講方法 受講費用 講座内容
通学講座 通学 19,800円 通学講座は、株式取引の経験がある中級者以上を対象にしています。この講座で教える内容はシンプルですが、 株式売買で利益を上げるために重要で本質的な内容が学習できます。
通信講座 eメール 無料 通信講座は、無料ではありますが「株の学校ドットコム」のノウハウが凝縮されたカリキュラムになっており、 株式投資に大切な3つのポイントを体系的に理解できるようになっています。

>>> 株の学校ドットコム無料メール講座への登録はこちらから

通学講座 | 会社概要 | プライバシーポリシー | お問い合わせ