株の学校ドットコムのクボタです。

日経平均が6日連続の下落をしました。
年初から1,800円以上下落し、下げ止まらないマーケットに
不安を感じているかもしれません。

ですが、まず、安心してください。

そして、落ち着いて対応するように心がけてください。

連続下落をしていますが、今すぐやらなくてはいけないことは、
焦ることなく落ち着いて対応することです。


とはいえ、

どうしたらいいの?という声もあるかも
しれませんので、気をつけるべきポイントをまとめましたので
確認してください。


・ルールを破って持ってしまっているポジションが
 あるのであれば、損切をしてください。
・今ポジションが無いのであれば、しばらく様子見を
 したほうがいいでしょう。
・空売りのポジションを持っている人は、
 まだまだ利益が伸びる可能性もありますが、
 一気に反発するリスクもあるので、注意深く利益を
 伸ばすようにしてください。


今回に限らず、マーケットが大きく動くときは
大きなチャンスではあります。

ですから、

もし自分のルールを確立しており、ルール通りに
利益確定や損切りができるという場合であれば
チャンスを利益に変えてください。

特に、損切りが重要です。


しかし、

もし自分のルールが確立してなかったり、
やみくもに売買をしているだけの場合は大きな損失に
つながる可能性が高いです。


その場合は、

年初からの損失を取り戻そうとするのではなく、
嵐が過ぎるまで一旦様子見をすることをお勧めします。

また、こういった相場状況の時によくある大損を
するパターンに注意をしてください。

それは、安易に反発を狙った買いをすることです。
「こんなに連続して下落することなんてありえない」
「そろそろ反発するはず」
「いったんは反発するだろうからそれを狙おう」
これは、絶対にしないようにしてください。

そして、

「絶対に反発する!」と勝手に決めてしまって
資金の全てを投入して大勝負するというは
絶対にやめてください。

このようにギャンブルのように、安易なエントリーをして
大損をしてしまった人を何人も見てきています。

普段は注意深く行動している人こそ、
こういった時にいつもと違う行動をしてしまうこともあるのです。

売られすぎを示している指標もありますが、
まだまだ下落が続く可能性も大いにあります。

円高が続くと企業業績の下方修正も視野に入ってきますし、
中国や原油など不安要因もなくなりません。

損失を出してしまった人たちの投げ売りも
出てくる可能もまだまだあります。

ですから、

安易に多額の資金を突っ込んでしまうのは
やめてくください。


まとめるならば、

自分が取れるリスクの範囲内を守りながら
そして、損切りを必ずするという前提を持てるのであれば
利益を上げるチャンスです。

しかし、

資金管理のルールや
タイミングのルールがまだ確立できていない場合は
様子見をすることをお勧めします。


マーケットで大きな利益を積み上げていくために
一番必要なことは「生き残ること」です。

一番重要なことは利益を上げることではありません。
まずは「生き残ること」です。

あせって短期間で大きな利益を出そうとして
一気に勝負に出たい気持ちはわからなくはありません。

ありませんが
私自身資金が非常に少ない資金を大きく殖やしてきた
理由は「生き残る」ということを第一に考えた結果なのです。


その前提で言いますが、
あなたの実力によって、リスクが取れる取れないの
判断を自分でしてください。

そして、

最悪のケースでも、生き残ることができるような
対応をしてください。

それが長く相場で生き残り、利益を上げる
唯一の方法なのです。


とはいえ、

どうしたら良いのか、具体的に分からないという
場合もあるかもしれません。

しれませんし、なかなか、相場状況に左右されずに
活用出来る本質を伝えてくれる場所は少ないというのが
実際のところです。

そこで、株の学校ドットコムでは、相場の状況に関係なく
長期に活用出来る知恵をお伝えしています。

やはりあなたが欲しいのは、短期の利益ではなく、
長期的に安定した利益のはず。その安定した利益を元に
理想の人生を手に入れたいのだと思います。


もちろん、株の学校ドットコムに入ったからといって、何もしないで
稼げるようになるわけではありません。ありませんし、
あなたの時間を使って、学び、実践する必要は必ずあるのです。

しかし、

この知恵を知ることで、「人生が変わった」という
人はとても多いのが実際のところ。

僕らがこの活動を続けているのは、単にトレードで
稼いで利益を増やして欲しいわけではありません。

そうではなく、その利益を使うことを通して、
あなたが理想の人生を手にして欲しいと思っています。

その姿を通して、周りの人にインスピレーションを
与えて欲しいと思っているのです。

それでは、どうすれば良いのか?
詳細はこちらで確認をしてください。

>>> 株の学校ドットコム無料講座の登録はこちら

株の学校ドットコム無料講座に登録すると、まず最初に
45万人が読んだ隠れたベストセラー
「株式投資8つの誤解」もプレゼントしています。

どんな相場でもしっかり利益をあげる考え方と方法論に興味があれば、
今すぐ手に入れてくださいね。

>>> 株の学校ドットコム無料講座の登録はこちら

※本コラムは、株の学校ドットコム 無料講座受講者に配信したメールをもとにして掲載しております。