多くの方に選ばれて受講者数887510名突破(2024/05/25現在)
現役プロトレーダー講師コラム 2024年2月22日
祝!日経平均株価史上最高値更新!

株の学校ドットコムの窪田です。

日経平均株価が史上最高値を更新しました。

38,957円(これまでの取引時間中の最高値1989年)
39,156円(本日2024年2月22日)

また、終値でも史上最高値を更新。

38,915円(1989年)
39,098円(本日2024年2月22日)

あまり実感がないのが正直なところですが、本日、私たちは歴史を目撃したことになります。

私が株を始めた時は、日経平均は9,000円を割り込むこともありました。そこから約4倍の上昇となりました。感慨深いと同時に、ここ数年必ず更新するだろうと準備してきたため驚きはなく、むしろいつも以上に淡々とトレードできていると感じています。

さて、2024年に入ってから、日本株は大きく上昇しています。残念ながら日本の個人投資家の間では、新NISAが始まったにもかかわらず海外株が人気のようで、この株高の恩恵はあまり受けられていないようです。

あなたはどうでしょうか。

もしかしたら今、こんなことを思っているかもしれません。

「日本株は騰がっているけれど、私は全然儲っていない」
「儲かっていはいるけれど、周りはもっと儲かっていそうだ」
「こんなに株価が騰がっているのに、損してしまっている……」

今回のように短期間で大きく株価が上昇する時は、出遅れてしまうと「下がってきたら買おう」と考えているうちに、買い時を逃してしまい、そのままチャンスを逃してしまうことがあります。また、たとえ儲かっていたとしても「もっと上手くできたはず」と後悔をしてしまうことも多いです。

ですが、安心してください。
マーケットはいつだってチャンスを与えてくれます。

ここから更に上昇していく可能性も大きいと思っています。今回の上昇を牽引しているのは半導体関連の一部の銘柄です。そういった銘柄の上昇が続くことも考えられますが、それ以外の銘柄も今後大きく上昇してくる可能性が大きいです。ここから調整が始まる可能性もありますが、どちらにしても、今後はこれまで以上の大きなチャンスがくるだろうと考えています。

もちろん、短期的に大きな調整はあり得るので、ロスカットをしなくていいということではありません。こんな強気な時だからこそ、普段よりきつめのロスカットをするくらいの引き締めは必要です。

調整(株価の下落)に備えたうえで、しっかりと売買ルール通りにトレードをしていけば、大きく利益を上げられるチャンスはまだまだあります。

すでに利益が出ているあなたは、この先もしっかりとチャンスをいかして利益を上げてください。

いま、利益を上げられていない、もしくは株をこれから始めようと思っているというあなたも、まだまだチャンスはあります。なので、なるべく早く始めてください。早ければ早いほどチャンスが多いです。

もちろん、落とし穴もあります。でも、ちゃんと勉強していれば回避できます。私どもの発信する情報を活用して、リスクを回避し、さらに利益を伸ばしていくことも可能です。

この先、日経平均株価は、未知の領域に入っていきます。史上最高値の連続更新や、日経平均4万円そして5万円と、企業の成長と共に上昇していくことになるかもしれません。円安や経済のマイナス成長などの要因もあれど、ちゃんと勉強していくことで長期的にはもちろん、短期的にも大きなチャンスを捉えられるタイミングが来ています。

備えるところは備えつつ、しっかりと勉強して、
一緒に、この大相場で、大きなチャンスを掴みましょう。

株の学校ドットコム
講師 窪田 剛

※本コラムは、株の学校ドットコム 無料講座受講者に配信したメールをもとにして掲載しております。
※本コラムは、短期トレードの視点でアドバイスをしています。長期投資向けのアドバイスではない点にご注意ください。



現役トレーダー講師コラム バックナンバー